Instagram

Instagramよりほぼ毎日更新!

プロフィール

あちゅこ

Author:あちゅこ
こんにちは。あちゅです。
私は妊娠・出産・育児を通して
『女ってどんどんレベルアップできるんだ!!』と実感しました。

そしてその感動を伝えて行きたいと思い、産後ドゥーラというものになりました。
ドゥーラ協会HP http://www.doulajapan.com/
わたしのドゥーラHP http://doulafujishiro.blog.fc2.com/

おばちゃん、おばあちゃんになるのが楽しみです。

深く、広く、豊かで、しなやかで、みずみずしく。
そして軽やかで、どこまでも自由。

そんな女性になろうと思っています。

ライフワークとして女性とママのよき伴走者
『ママメンター』制度を日本中に広めて行こうと奮闘しています。

その一環が産後ドゥーラとしての活動です。

あなたの女としての幸せへの道筋を伴走します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投稿日:--/--/--
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
夫婦で交換日記
タイトルのとおり、夫婦で交換日記はじめました。



・・・

・・・

・・・



「えっ?」
「えっ??」
「えーーーーっ?!」



ですよねー。わかります。そのとおり。おっしゃる通りですよ。
びっくりドンキーですよ。



「えっドンキー・・・?」



こっほん、しつれいしました。
余計なひとことを。



そうなんです。交換日記。
小中学生の女の子じゃあるまいし、
しゃらくせぃ、そんなのやってられるか、
ってだんなはんからも言われそうなんですが、
言わる前に問答無用で日記を書いて出勤前に手渡しました。

なぜか。

毎日顔を合わせているのに、
なぜか。

けっこう顔見合わせていても、
話をしていないんですよね、夫婦って。

あれっ?うちだけ(^_^;)

子どもが小さかったり、
3人もいますとですね、
夫婦の会話って事務的なものになるものです。

「来週の日曜日は〇〇へ買い物へ行って、
あっとその前に娘の学校の集まりがあって、
夕ご飯は〇〇にしようと思ってるから〇時までに帰って来たいのだけど、
ガソリンも入れなくちゃね。
それでさ、この間のことなんだけど、ちょっとさ聞いてほし


「ママ―!やーちゃんがこんなところでおしっこしちゃったよー!」


とかなんとか、ハプニングがあり、
子どもが話に入ってきたり、
アイスをソファーに落としたり、
兄弟ケンカが始まったり、

夫婦の会話を続けるのって、
毎日トイレ掃除を続けることより難しいかもしれません。(どっちも最初から挫折しそう)

そんなことの連続です。

なので、会話らしい会話はできません。
特にわたしは、子どもと一緒に寝ちゃって早寝早起き生活のため、
子どもが寝静まってから夫婦のウフフな会話なんてできやしないってもんです。

でもそうすると、
なんかすれ違いが多くなり、
互いのことを理解できず、
そっちが悪い、こっちがどうの、
というどうでもいいケンカに発展するのです。

その隙間を埋めるものは、やはりたわいもない会話。
常日頃自分が思っていること、相手が感じていることを話したり、
なにがあったとか、これからなにがあるよとか、
そういう端折られてしまうようなコミュニケーションの大事さよ!と思った次第です。

で交換日記という手段に出ました。

直接話す時間もなく、
メールを打つのももどかしかったり、
わざわざ打つような内容でないことも、
書き文字なら書ける。
時間差があるからいいんですよね。これが。

いまさら優しいコトバもヘチマもないって感じになっていたとしても、
書き文字ならなんとなく言えてしまう。

ってことないですかっぁ

先の予定をきちんと知りたい派のだんなはんですので、
まずは来月のおおまかな予定などを書いてみました。
この日は早く帰って来てねとか。

あとは、最近思っていたこと、感じたこと、
こんなことがあってさー、でわたしはこう思ってさー、
でも状況はこうでさー、あることを発見できてさー、
と、ちょっとウザい?!ですかっ、もしかして?!
でもまあ、時間がないと話せなかったような内容を書いてみました。

あとこの間こうしてくれてうれしかったヨ!ありがとう。

と直接は照れくさくて言えないようなことも感謝の意を伝えました。

すると、意外にもだんなはんからちゃんとノートが返ってきました。
こちらも普段は言わないようなことを、
でも心の奥底では思っていたようなことを、
書いてくれていたので、

「ふむふむ、そうであったか」

とニンマリ読んでみました。

この忙しいスピード時代、
なんでもPC・メールとペーパーレス化するIT時代に、
アナログな交換日記。

結構おすすめかもしれません。

夫婦以外にも、
親子でとかもいい気がします。

これは、わたしがドゥーラ訪問先で産後ママと交換日記をしているのですが、
そのとき「この交換日記夫婦でやってみようかと思います」と言われた方がいたのです。
そしてわたしもやってみました。

Aさんヒントをありがとう。





IMG_1061.jpg











スポンサーサイト
投稿日:2013/05/28
TR(0) | CM(0) | 夫婦円満 | Page Top
夫婦で家のこと、してみよう!
最近ドゥーラ養成講座でも、TVでも(朝イチ)、話題になるのが家事分担。



ちょっと目からうろこが落ちたのは、


家事=妻の仕事(ワーキングマザーだとしても)


の図式にクエスチョンマークをつけた視点を持ってみようということだった。





家事=家のこと。


それはおかーさんだけの仕事ではないというものだ。


子どものこと、
たとえば学校や保育園に提出する書類を書くのも実はおかーさんだけがやるべきもの?という問いかけ。


そうかもしれない。

妻側も勝手に『これはあたいの仕事だわさ・・』と思ってやっちゃっているから
だんな衆も『ほほー、そうそうそうであるぞよ』

となっているのかもしれない。


世の中のおかーさんは自分でしかできないことだけでもたくさんあるのに、

自分じゃなくてもいい仕事までもしょい込んでいるのカモ。



そういう目線で考え始めると、

『ちょっとだんなさんョ』

と私が夫に仕事を頼むことを許可している私が私の中にいる。



たぶん、

今まで私の中にはそれを許可する私自身がいなかったのかもしれませんねー。



『こりゃ私の仕事だわ』

とか

『私はだんなはんほどには長時間働いているわけでないし』、と思う。



たとえ一日中馬車馬のように働いた自分がいたとしても、

『いやいやだんなさまより稼ぎがあるわけでねーからあたいはこういうことは

やんなくちゃなんねぇ。』

なんて思っていたと思う。



それも一理あるが。



思いやりを持って(これはポイント)、

頼む相手にも、ついついしょいこんでしまう自分にも、

一言素直に、

『ねえねえ、〇〇をやってもらいたいのです。
そしたら私はとてもたすかるのです。
ほんとうにありがとうございますだ。』

と言ってみようと思います。



ただ、

やってもらっただんなはんの中途半端な仕事、

いや、

やっつけ仕事、

いやいや、

なにも考えてない仕事の仕方、

に、

『イライライライライラ~』

として、

洗濯物の干し方などをなおしちゃったりする自分。

ついつい『んっもー、こうじゃなくてさー、こうやってさー。』

正しい余計な、一言を言ってしまう私。

直されただんなはいい気分はしないのは分かってるけどさーあ。



でもなぜ直すか。

それは、

『その干し方では絶対乾かん!!取り込んだ時にシメっとしていてまた干し直したり、浴室乾燥したりするのはあたしなの。
その干し方ではしわになる。アイロンかけたり、手て引っ張っておさえつけてシワ直しするのはあたしなの!!』

という思いがあるから。

どんな干し方でもいいけど、

そのあとの人に仕事のしわ寄せをしないでおくんなまし、と。


ということは、

その『洗濯をとりあえず干す』というところだけを抜き取った仕事だけしかだんなはんは見ていないから

そういういい加減な仕事になる。


もし、

だんなはんが、

朝から洗濯機を回し、

ベランダに干し、

夕方に取り込んで、

洗濯物を畳んで、

各収納場所に仕舞う。


という一連の仕事をしたとしたのなら、

そういう、

なまっちょろい仕事の仕方はしないのだと思う。



はは~んっ。キラッ。



だんなはんとおくはんがどうしたら仲良く家のことができるか、

ちょっとわかったあちゅであるぞよ。





投稿日:2012/11/30
TR(0) | CM(0) | 夫婦円満 | Page Top
手近な幸せ
GWなので、夫婦の絆を深めることにした。



と言っても夜一緒にレンタルDVD観るだけです(笑)



ブラピの『マネーボール』、
フェイスブック創始者の話『ザ・ソーシャルネットワーク』、
『人志松本のすべらない話 ザ・ゴールデン』、



毎晩早く子ども寝かせようとモチベーション上がるわ!





投稿日:2012/05/01
TR(0) | CM(2) | 夫婦円満 | Page Top
Powered by FC2 Blog / material by 刺繍糸 / design by 俺様と猫缶

Copyright © ススメ!女塾 ~女の人生たのしもう~ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。