Instagram

Instagramよりほぼ毎日更新!

プロフィール

あちゅこ

Author:あちゅこ
こんにちは。あちゅです。
私は妊娠・出産・育児を通して
『女ってどんどんレベルアップできるんだ!!』と実感しました。

そしてその感動を伝えて行きたいと思い、産後ドゥーラというものになりました。
ドゥーラ協会HP http://www.doulajapan.com/
わたしのドゥーラHP http://doulafujishiro.blog.fc2.com/

おばちゃん、おばあちゃんになるのが楽しみです。

深く、広く、豊かで、しなやかで、みずみずしく。
そして軽やかで、どこまでも自由。

そんな女性になろうと思っています。

ライフワークとして女性とママのよき伴走者
『ママメンター』制度を日本中に広めて行こうと奮闘しています。

その一環が産後ドゥーラとしての活動です。

あなたの女としての幸せへの道筋を伴走します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投稿日:--/--/--
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
10th month of pregnancy
2月○日
今週から臨月。
最後の月。
最終段階。
秒読みです。

来週から正産期となる。
イコールいつ生まれてもよい、
いつ生まれてもおかしくない。

おぉ!数週間後にはご対面なんだ。
3人のママになるわけだ。

不思議。

何回経験してもやっぱりお産が近づくとドキドキしてくる。
慣れるってものではない。

月曜日助産師検診だった。
『よく伸びるお腹をしてるわね~。
骨盤も開きやすそう。お産はじまったら早いかもね。』とのこと。

そうなのか、私のお腹ってそんなタイプなのね。
確かに上二人とも2時間かからないスピード出産だった。

今回はサポートで来てくれるもう一人の助産師さんも顔合わせで来た。
お産一式セットなるものを置いていった。

『もう生まれちゃう!ってなったらこのシートを敷いた上で産んでね』
と1m四方くらいの正方形の防水がされている綿マットを見せられた。
いざ助産師さんが間に合わなかった時のためのグッズ・・・臨場感あふれてます。

2回の出産で感じたことは、
『お産のときあまりギャラリーはいてほしくない』というものだった。
できれば一人で産みたいくらいだ。

まあそれはいろいろと問題あるかもしれないけれど、
私の動物的感覚としてはそう思う。
動物なのかもしれない、私は。
動物ですけど。

人がいると気になって理性が働いちゃうから、
野生を全面に出したい私としてはやっぱり一人うっすら暗い中で・・・ってのが理想です。

赤ちゃんよく動く。
お腹にちょっと載せながら本を読んでいると『ぼこっ』と本が動くくらい。

名前、いろいろと考えているけど漢字や画数を見るとまた迷ってしまう。

2月○日
今日はとてもあたたかい。

先週髪を切った。

本当はセミロングくらいが女らしくて好きなのだけど
産後自分のことはほとんど後回しとなることを想像すれば短くするのは自分のため。

かなり短めにして魔女の宅急便のキキみたい。
ワックスで後頭部に立体感を出すと余計そんな感じ。
37歳のキキか・・・。
ジブリワールドならポニョの宗介のママの方がイメージ近いか。

今日は子供二人が交互にぐずったり機嫌悪くなったりして手を焼く。。。
あぁ消耗。

そんなときは自分にご褒美。
こっそりキッチンで買ってきたばかりのイチゴをぱくぱく。
自分へのプチごほうび。
これだけでずいぶんこちらの気持ちも落ち着く。

2月○日
昨日は8時に家族全員で就寝。
朝4時半に起きて2時間半身浴しながら読書。

これって産後できないこと(長時間熟睡と湯船に入浴)
を無意識に体のほうが分かっていて実行しているのかも。

なんにしても気分も良いし体もすっきり。

昨日外出していたらおなかがキューとなってスタスタ歩けなかった。
これって赤ちゃんが陣痛の練習をしてるのかしら。
そろそろ秒読み?

最近週末ごとに食べ歩いているなぁ。

今週末はお寿司
先週は焼き肉
その前は餃子・・・

男っぽいものが欲しくなる
なぜなんだ。

にしても食べ過ぎ。

3月○日
今朝目が覚めるとお腹が痛かった
生理痛みたいに下腹部が。
前駆陣痛ってやつかもね。

5時だったので半身浴はやめて今日は1時間ちょっとウォーキング。
いつもの公園を3周して帰ろうと思ったときにだんなはんから電話。
ぽースケが起きてママ~と言ってるって。

最近歩くのが遅くなった。
早く歩けない。
どんどんおじいさんたちに抜かれる。

前だったら意味のない闘争心がむくむくと出たけど今はどうぞ~それぞれのペースですよねと思えるようになった。

7時半に助産師さんからTEL。
他の人のお産が始まったので今日の検診はキャンセルとのこと。

映画に行く。
英国王のスピーチを観る。
途中寝てしまった・・・。

本屋へ行く。
座って読めるスペースがあるのでそこで読みたかった本を1時間くらいで読み終える。
その本に出てきた人(実在の経営者)となんだかいつか会えるような予感がした。
そしてワクワクするようなやりたいことが確信となってきた。

スタバの抹茶フラペチーノを飲む。
食べたいもの、やりたいことは今のうちにという感かしら。

スポンサーサイト
投稿日:2011/11/22
TR(0) | CM(0) | あちゅの妊婦日記(第三子 2010年8月~2011年3月) | Page Top
9th month of pregnancy
1月○日

9ヶ月だーーー。
だんだん秒読みです。

最近は会う人会う人に
『おなか大きくなってきたね』
と言われます。

電車でもだいたい席をゆずってもらえるほどの体格となりました。
どすこい。

今日は肩こりがひどい。
逆子でおしりが骨盤にはまってるということからウォーキングはしばらく控えるように出張助産師さんから言われています。
動いてないから運動不足気味です。
血行悪くなってるから肩こりも拍車がかかってるのかしら。

鉄剤を飲んでいます。
これってうんこが黒くなるんだぁ。
この間びっくりした。
もう慣れましたけど。
あんな小さな錠剤がこれほど影響を与えるなんて恐ろしい。

毎朝毎晩逆子体操です。
ヨガのネコのポーズみたいなのをします。
できそうな時は壁ぎりぎりにおしりをつけて
腰~足をたかーく上げてもみます。
だんなはんがいるときは逆立ちをします。
ついでに足を持ってもらって振ってもらいます。
茶筒の原理というものではまったボールを重力ではずすって感じです。

赤ちゃんはよーく動く。
たぶんまだ逆子。
おしりははずれたような気もするけど、
私自身が弱気なときは『まだおしりはまってるよ。きっと・・・』
と思います。

逆子であることやストレスかかってることが赤ちゃんに影響してるかもとか
いろいろ負のスパイラルにはまった。

今朝だんなはんが
『前のときも横児になったじゃん(2番目の子のとき。逆子よりやっかいな横児)。
たぶんあっちんはそういうおなかなんだよ。』
と励ましてるのか適当に言ってるのか定かではないけれどすごく心が救われた。

確かに逆子であることは母体の影響が大きいと思うけれど
それで自分を責めてしまってはさらによくないと思う。

1月○日
子供たちと寒空の下、図書館へ。
本もすっと借りたのでそのまま帰ろうかと思ったけど、
子供たちが外を歩いているだけでもとても楽しそうな様子を見ていたら
かわいくなっちゃって『公園でも行く?』と誘う。

しかしこれが自分の首を締めることとなった・・・。

しばらく遊具で遊んでいたけれど結構底冷え。
おなかが張ってくる。
でも子供はもっともっと遊びたい!と。
はしごを登って滑る滑り台をやりたいと言うけれど、
私は9ヶ月の妊婦なのよ。
ついていけない。
お腹は痛い。
子供は帰らない。

ということで昼寝していただんな呼び出し。
交代してもらいました。

家に帰って早速あたたかい飲み物飲んで、
床暖点けてお腹をあてながら横になってた。
でもちーともよくならんがな!!
やばい。
寒い。
お風呂にもゆっくり入ってみた。
でもまだ張ってる。

必死の思いで夕食を作り、
張り止め薬を飲んでやっと楽になった。

妊婦に冷えはほんっっと大敵。

1月○日
2日前に病院で2度目の外回転術を受けた。
最初NST(ノンストレステスト:赤ちゃんの心音・動き・お腹の張りを20分くらいチェック受ける)をした。
そのとき心音がお腹のかなり下の方で聞こえたので看護婦さんたちが
『あれっもしかして頭位(頭が下の正常置)になってる?』
と言われた。
『でも間違ってたらごめんね~』
と言われつつも、密かな期待を持っていた。

その後超音波で調べると頭は上だった。

あぁやっぱり・・・

先週と同じように下腹部の子宮が一番下の部分をグググーーーと圧迫。

『おしりまだまだはまってるね』

今日もだめなのかも、と弱気になる。
そんな私の気持ちとは関係なくグイグイ押される。

この外回転術ができる先生は80代のおばあちゃん先生。
キャリアが違う!
年季入ってます。
皺の入り方も違う。
恐れ多いです。

今は週一回しか病院には来ないらしい。
NSTをしてくれて看護師さんは『私一度も会ったことないんです。』と言われるくらい
伝説かつ陰の存在みたいです。

ああありがたや。

そしてあぁおしりばっちりはまっちゃってるからもう外れないかも。
こんなに私も痛いから赤ちゃんも痛いに違いない。
もうやめた方がいいかも。。。

と思っていると
『はい!回りましたよ』
との声。

えっ?一瞬耳を疑う。
回った感覚なかったし、だめそうな感じだったのに。

『よかったねーーーー!おりこうだよ赤ちゃん。がんばったね!』
と助産師さんも言ってくれる。

先生も『私はね、こうやってお腹をさわりながら祈ってるのよ。
赤ちゃんと対話しながらやっているのよ。』
と言われるとなんとも言えない感動が。

泣くつもりはなかったのに涙が出た。

ありがとう赤ちゃん。
つらかったよね、痛かったかもね。
生まれる前から親孝行な子だよ。

2月○日
外回転術してタオル2本を柱にし腹帯でぐるぐる巻き状態で3日間。
お風呂禁止、動き回ること禁止、超ーーーのんびり生活しなさいと助産師さんから言われる。

やっとそのお触れが解禁となり今朝3日ぶりのシャワー。
気持ちよかった。

子供たちをお風呂に入れてあげられないのでこの3日間だんなはんの帰りを待って
(9時くらい)お風呂に入れてもらってた。
子供たちの寝る時間が10時くらいになってしまう。

お腹の赤ちゃんぐんぐんよく動く。
足かなーと思う部分が私のおへそあたりで、
これって逆子?頭位?と自分でも分からない。
戻っていたらまずいけれど、やることはやったわけだし、
逆子の位置がいいという赤ちゃんのメッセージかもしれないし、
超音波受けないと分からないし、いろいろ案ずるのはやめよう。
その案ずることがまた私にも赤ちゃんにもよくないのだから。

昨日は歯医者で治療した。
出産後は1年くらい行けなくなるわけだからこれはやっぱりやっておかないとね。

2月○日
今日も病院へ。
すっかり常連だなー。
自宅出産なら助産師さんが家で検診してくれるんだけど
今の私は逆子、貧血、むくみ、暴走機関車、
と問題抱えてるから病院での検診ばかり。

吉村医院では絶対出してもらえなかった鉄剤、
便秘の薬も飲んでるし。(
普通の病院だとすんなり処方してくれる。それもすごい量を)
あと張り止めのウテメリンも飲んでます。

ヤク漬けだ。

超音波検査。
頭が下の頭位であることが分かる。
よかったーーーー心配してたけどこの状態で安定してくれたんだ。
えー子やえー子や。
あと性別も聞いてみた。
吉村医院では絶対教えてもらえなかった性別。

でもやっぱり現代っ子としては知りたくなるんだよね。

そしてぱっくり割れた桃発見!

『たぶん女の子ですね』

との先生の言葉に『やりー!』と思う。

将来女3人で旅行に行きたかったのだ。

無事生まれてくれればどちらでも本当にかまわないんですけどなんとなく家族の女子率を上げときたかった。

だんなはんとぽースケがんばれ。

2月○日
だんだん体調よくなってきている。

それとともに心もリラックスして来ている気がする。
昨日から産休期間に入った。
まだ来週のイベントまでは気が抜けないけれど、
なんとなく私全体的にいい形で緩んで来ている。

これからは自分の『好き、嫌い』を基準に生きていこうと決めました。
『やらなくてはいけない、世間的にはこちらの方がいいから』とか
『TVでやっていた、みんなが言っている』
という理由では選択しないことにしました。

自分の直感で生きることにしました。
今までも結構直感で生きてきた私ですが、
これでも結構まわりを気にして生きていたんですよね。

我慢すること、辛抱することが美徳とされる日本社会ですが、
本当にそれはすべてよいものなのか。
自分が居心地悪い、違和感があると感じたら社会がなんと言おうと
自分の気持ちを自分が一番大事にすることが大切なのではないかと思う今日この頃。

やなことやらない、
という気持ちにフォーカスするのではなく、
『心地よいこと』『やっていて楽しいこと』『わくわくすること』
をやるといくことです。

自分の気持ちを大切にして、
自分自身を一番大切にするって
できてそうで意外としていないことだと思います。

自分の魂を自分が一番楽しませることができる。
自分の身体は自分がどうにでもしてよいのではなくて、
今世を生きるための唯一の乗り物だと思うと愛おしく大切にしたいと思えるものです。

まっある程度は常識的、世間体の範囲を意識して行くわけですけど。

出産は自分の心地よいと思うことに徹しよう

2月○日
今朝歩いてみた。
久しぶり!
いい気持ち!
やっぱり私は身体を爽快に動かすのが好きだ!

やっぱり好きだ!

久々に体重計に乗る。
しばらく計ってなかった。
計らないようにしてた。
ちょっと増えてるだけでストレスになるんだもん。
検診のときに計ればいいや、
増えてたら増えてたときだわ、
とヘンな開き直り。
えへん。

吉村先生からは一日3時間ウォーキング、
300回スクワット、
お腹が張っても早産することはない!
パクパクゴロゴロビクビクはあかんよ。
と洗脳された。

今回の自宅出産の助産師さんは
動きすぎは×
お腹が張ったら休む
とのこと。

どうも私は暴走するタイプだと思われていて、
『超超超ゆっくりしてね。歩くのもしばらくなし!
家事なんて適当でいいんだから。
片づき過ぎてる部屋なんて子供たち落ち着かないよ』
と言われてしまった。

たしかに、ちょっとでも時間あるとなにかしたくなるタイプ。

でもねー、やっぱり忙しくしてると楽しいし充実感あるし、
部屋はきれいにしておきたいし。

逆子が治るまではしずーかにしてましたが、
今は落ち着いてきたので少しづつ動き始めていいかな??
とビクビクしながら動いてます。

2月○日
早起きして半身浴しながら読書。
肌が柔らかくなったところでクレンジングクリームを取り顔・身体ともマッサージ。
あぁ気持ちよい。
お腹をマッサージしてたらとても心地よかった。

こうやって一人の時間を過ごしていると自分の心の声が素直に聞こえる。

私は人に嘘をつくのが苦手。
そしてそれよりもっと苦手でイヤだと思うのは自分に嘘をつくこと。
これを続けていると自分ではなくなってくる。

私は誰にでも、そして自分に一番正直に生きたい。

こう強く思っていることに気がついた。

生きていく上では多少の偽りも必要だし罪のない『white lie』で人間関係の潤滑油は必要だと思う。

ただ基本は私は自分自身に洗い立てのシーツのようなまっさらな自分に正々堂々といつも向き合っていたいと思う。

この間の日記に『好きか嫌いか』を判断基準にと書いたが、
『自分が快か、不快か』というのも基準です。

2月○日
週末。
土曜日は習い事DAY。

午前中はKids二人をスイミング連れていく。
午後はちゅー子を新体操へ。

だんなはんと交互に送迎を担当するのですが、意外と大変。

今日はスイミングにみんなで行った。
だんなはんは待ち時間に外へジョギングに。

で、帰って来てからどひゃーーーと疲れが出てしまった。
なんでだろう。
急にくるこの疲労感。
起きあがるのもかなりしんどい。

やっとの思いでお昼を作って子供たちに食べさせる。

午後の新体操は私が連れていく予定だったけれど急遽だんなはんにバトンタッチ。

ぽースケと家で過ごしていたけれど、
体当たりする遊びのわが息子と格闘することしばし・・・私がエネルギー切れ。
気がついたらソファで眠りこけていた。
ぽースケは一人で遊んでた。
だんなはんとちゅー子が帰ってきてリビングに来るまで全く気がつかず爆睡してました。

週末はママ仕事が増える。
まさに、おさんどんしなくちゃならなく毎食メニューを考えて作って後かたづけして・・・。
部屋が散らかる。
片づけるのもいたちごっこ。
でも汚い部屋はやっぱりイヤだし、
その汚れた部屋は結局私が片づけ掃除するわけだし。
『傷の浅いうちに!』とやっぱり思いますよね。

2月○日
今日は先週行ったGBS検査結果を聞きに病院へ。

検査結果は『陰性』。
よかったー!

貧血検査の結果もヤクのおかげか数値回復していてクリア。

『この数値なら自宅主産大丈夫ですね』
とGOサインが出ました。

よかったーーーー。

2月○日
昨日無事イベントの仕事を終えほっとしてます。
これから約1ヶ月ゆったりと過ごそう。

風の強い日。

昨日はイベント本当に楽しかったな。
投稿日:2011/11/22
TR(0) | CM(0) | あちゅの妊婦日記(第三子 2010年8月~2011年3月) | Page Top
8th month of pregnancy
12月○日
妊娠8ヶ月に入る。

昨日の検診にて逆子であることが判明。
この時期はまだぐるぐると回っているから大丈夫なんだけど、なんとなく不安。
病院での検診に助産師さんもついてきてくれる。

血液検査ではやや貧血気味との診断。

最近股関節が痛い、はずれるような感覚があってウォーキングを控えていた。

その話をすると、妊婦は靱帯がゆるんでくるのでそういうことがあるとのこと。

助産師さん曰くは、
体に水分がたまっていることがいろいろな不調を呼んでいるんじゃないかと。

水が多い→血液の水分が増え薄まるため貧血っぽくなる。
体が冷えるので逆子になる原因がある。
ウォーキングできていないから、
汗をかかず体に水分がたまっている。

股関節の不調→前回2度の出産で少しずつずれが生じているかもしれない。
過去2回とも股関節の違和感はなかったので。

とのことなので、まずは整体を勧められる。
股関節、骨盤が安定すればウォーキング再開できる。
そうすればいろいろな不調は改善に向かうだろうと。

1月○日
今はかなり落ち着いたのだけど、
年越しの頃は胃が子宮に圧迫されているのか
ちょっと食べると気持ち悪くなって吐いていた。
気持ち悪くなるんだから食べるのを控えればいいのに、この食い地と来たら・・・

あとむくみもひどい。
靴下のあとばっちりついてしまう。
お風呂に入ったとき、
『えっ?まだ靴下はいてるの?』
とだんなにツッコまれる。

むくんでいると足の疲労感がものすごいある。
だるーい。
このストレスはかなりつらい。

足裏マッサージをしてみるとそこかしこを
ちょっと押すだけで泣くほど痛い。

足首の間接も固くなっていてそうとう体の柔軟性も下がっている。

朝方ふくらはぎがツって目が覚めることもしばしば。
元旦の朝なんかは足の親指から尋常でないつり方をしてのばしたりしてなんとか
逃していたんだけどそれがだんだんふくらはぎ~太股うらまでにおよびギブアップ。

私のうなり声で今年はじめの目覚めをしただんなはんが来てくれ足を伸ばしてくれました。
それでもしばらくツリっぱなしでつらかった・・・。

これほど足がつるのも妊娠3度目ではじめてです。
体のメンテナンスがより必要だよね。

37歳、現実を受け入れつつがんばります。

1月○日
整体で食べ過ぎを指摘されたので、
昨日の夕食はけんちん汁にしました。
食べてから寝るまでの時間も間あけました。

今朝体が軽い。
気分もよい。

1週間続けてみようと思う。

1月○日
やっぱり胃腸が不調。
食べると気持ち悪くなる。

おなかの大きさ意外と小さなと思う。
女の子かな。

昨日お風呂で一人ゆっくり浸かってみた。

寝てるときふと目が覚めておなかに手を当てた。

トクトクトクトク・・・と脈を感じる場所が明らかにある。

どうも赤ちゃんの心音だと思う。

すごい!私にも分かった。
よーく気持ちをむけていれば赤ちゃんの頭がどこにあるか、
逆子になってないか、
頭を下にした瞬間とかが分かるかもしれない。

1月○日
上向きで寝てるとおなかと身体が重くて自然に寝返りが打てない。
はっとして起きると仙骨あたりが圧迫されてて床ずれでもできそうだ。

食べると気持ち悪くなり吐く日々が続く。
のども胃液でやられちゃって枯れ気味。

食後2時間たっても胃の中になんかあるかんじで消化されてないってやっぱりへんだよね。

脇の下の黒ずみを見つけておののく。
『私の脇ってきたない・・』
産後はノースリーブだめかも、と女を捨てなくてはならないかと凹む。
でもよくよく考えてみるとこの現象は過去2回の出産でもあったよなと思い出す。

そのときも『女捨て』という境地にいたってけど産後きれいに戻ってた。

結婚前に永久脱毛していてムダ毛処理という作業は私の中にもうない。
妊娠中や子育て中はそんな暇ないから本当によかったなと思う。

1月○日
口内炎ができてる。
先週は下口の内側。
それがやっと治って来たと思いきや、
昨日から舌の左側面に。

口内炎ってちっちゃいくせに存在感あって
ちょこちょこ痛いから困る。
食べ物がしみる。

食生活があかんのかなー。

せっせと緑黄色野菜食べんとなー。

今回の妊娠期、いろいろ気にかけてるようで、実際やってないこと多いし。
3回目ってことでかなーり適当になってるし。

反省。
だけど根本正せない自分も認めるよ。。

今日は検診。

逆子治ってるかな・・・さわった感じ治ってないんだけど。

外回転術受けることになるのかな・・。

いろいろ不安はつきないです。

こういうとき妊婦が気軽におしゃべりできる場所があるといいな。
吉村医院の古屋みたいな。

古屋なつかしい。

1月○日
逆子は治っていなかった。
そのことについて助産師さんといろいろ話をした。
ここまで切り込んでくるか、と思う心の中まで話をした。
すごく反省したし考えさせられた。
この件についてはまた別のところで書きます。

今日は身体がとても重い。
気持ちも重い。
なにもやる気になれないくらい。
投稿日:2011/11/22
TR(0) | CM(0) | あちゅの妊婦日記(第三子 2010年8月~2011年3月) | Page Top
7th month of pregnancy
12月○日
この間7ヶ月に入った。
そして12月だ。

最近体重増加がめざましく、
あと何ヶ月妊婦でいなくてはいけないのかとカウントすると恐ろしくなる。
元来の食いしん坊。
下の子の断乳。
保育園送迎を自転車から車へ変えた。
妊婦だから食べてよい、などという完全に間違った思いこみを直せない自分。

などなど副要因は多々あり。

とにかくしっかり歩いてみることにする。
昨日公園に設置されている竹ぼうきで落ち葉を掃いてみた。
これがかなりいい運動だし、
周回コースを歩いたり走ったりする人にも感謝される。
落ち葉って結構すべるので。

昔の人はほんとうにわざわざ運動ってしなくても、自然に体を使うようになっていんたんだなと思う。
お金出してジムに行ってワークアウトしたり、
早起きしてせっせとジョギングしたり・・・
贅沢すぎる環境の中、
食べるものに困らず、
むしろ食べることをなんらかの形で制限したり薬やサプリメントに頼ったりして、
美しくはない贅肉と戦う現代人。

幸せが幸せを通り越しちゃったのか。

と、食べ過ぎる自分を思う。

竹ぼうきで掃くのはかなり上半身にもきく~のでしばらくやってみようと思う。

庭掃除をすればいいのだが、そういう庭がないマンション暮らしの私です。

お腹の赤ちゃんの動きを上腹部で感じる。
ちゃんと頭が下で足が上になってるってこと?!

年末の病院での検診のとき頭が下になっていないと自宅出産が危ぶまれるので、なんとしてもこれを維持したい。

最近思うこと。
6割だっていいじゃない。

12月○日
おいしいご飯を作りたい。
思わず食べたくなるような、
テンションが上がるようなご飯をつくりたい。

それには見た目、匂いも重要。

前の食事でなにを食べたかも関わってくる。

一日の栄養バランスはどうか。

その日の気候はどうか。

寒いのか暑いのか。

そういうことを考えながらちゃちゃっと手早く作れるようになりたい。

最近はとくに朝ご飯、
おいしい朝ご飯を作りたいと切に思う。

おいしいお味噌汁を作りたいと思う。

そういうことを考えていて『あっ今朝は○○を作ろう!』とHITしたときの快感っていったら。

主婦の醍醐味ですな。


12月○日

今日ラッシュの電車に乗った
9時前だったので女性専用車に乗る。
こみこみではないけれど空席はなし。
優先席の前に立つ。

妊婦さんが一人座っていた。
ほか2人はもちろん眠っている。
私のマタニティマークが見えたからかもしれない。

2つ隣の駅で真ん中に座っていた人が降りた。
すかさず隣に立っていたおばさん座る。

本を取りだして読みはじめるも・・・寝ました

もちろん私も座りたいけれど、
なんだか強要しているようで結構こちらも気を使う。

この日は電車遅延で快速に乗っているのに各駅停車。
さらにはノロノロ運転。
途中で止まる。
さすがに疲れと人いきれのため気分が悪くなる。
でも座ることもできず。
途中で下車して休憩しました。

12月○日
先週風邪のためウォーキングがぜんぜんできなかった
おかげで体重増

今日は助産師さんが検診に自宅に来てくれた

なんだか体調がよくなく、気分もよくない
妊婦だからか、素なのか
こういう日は料理もうまく作れない

天津飯がすこぶる不評
子供たちの箸もすすまない
だんなはスイートチリソースをかけて食べてた・・・

検診では赤ちゃん順調
1ヶ月で2キロの体重の増加に助産師さん苦笑い

お腹があったかくてきれいだねーと言われる
おもちみたいなお腹が妊婦さんは理想だそうだ。
ふわふわほかほかやわらかいおもち。

テルミー初体験
火をつけるとき思ったより炎が上がって煙もすごいから火災報知器が反応しないかと冷や冷やした。
お線香?が入っている鉄の棒の先は『ちょっとあつー』という感じだけれど慣れてくるとその熱さがじんわりと感じられて心地よかった。
お腹意外に腰と足にも施してくださる。

黒いものをたくさん食べなさい。
うんちが黒くなるくらいに。
一食ではそこまでまかなえないだろうから毎食ちょっとずつ食べなさい、との指導。

体が陰性体質だから玄米を進められる。
便秘気味なこともこれで解消されるだろうとのこと。

12月○日
昨日のごはん


ご飯
納豆
味噌汁
ヨーグルト


あずきワッフル
りんご


豆腐ハンバーグ
白菜りんご
ひじき
お麩といんげんの味噌汁
ごはん

昨日と打って変わってハンバーグの食いつきのよい子供たち
私の分も食べれる
旦那の分も1個2個・・・と少なくなって
残り2個もカウンターにおいてあるのを指ですこしずつつまみ食いされる

お腹の赤ちゃんの動きが激しい
元気いっぱいだね

先週の風邪気味を引きずってまだ調子はいまひとつ
ウォーキングもいつもの半分くらいで切り上げる

今日は雨で寒い
かなり寒い一日でした

12月○日
昨日のごはん


おもち(あべかわ・ごま・きなこ)
りんご


イカ丼定食

間食
柿の種、まだ食べた気がするけど忘れた


ご飯
塩鶏のあま味噌かけ
根菜スープ
小松菜の煮びだし
ひじき

最近雨だったり体が異常に疲れていて動けないこともあって朝のウォーキングができてない
するとてきめんにドテ腹になるわたし。
動いていないとだめなタイプなんだよな。

今日々のルールを自分なりに決めてます。
月一で日にちや曜日を固定して洗濯槽をクリーニングしようとか、
朝起きたらまずやかんでお湯を沸かすとか、
子供が帰ってきたら汚れ物を片づけながらついでに明日のものも準備してしまうとか。

1日24時間が短いと感じてしまうので、
効率よく、疲れすぎず、楽ちんに、
という基準で日々考えています。

12月○日

昨日のごはん

ヨーグルト入りワッフル(生地が柔らかくなておいしーの)
ブロッコリー
ハム
りんご
みかん
ディカフェコーヒー


けんちんうどん

間食
おばあちゃんのきらず揚げ(まるもって広島のメーカーのがめちゃおいしい。
ナチュラルハウスに売ってます)
またまた柿の種、すっきやな


野菜いっぱい焼きそば
根菜の煮物
ひじき

出産前に髪を短くするか否かで悩んでます。
年齢のせいもあるし、
無添加シャンプーを使っているせいもあるけど髪がまとまらなくてまとまらなくて。

傷んだ毛があると抜いてしまうし。

どーしよー。

女性らしくエレガントでかつ自分に似合い、
手入れが楽ってことが重要なんですけど。

求めすぎ?

12月○日
昨日の食事


納豆ご飯
たまごスープ
赤かぶ
野沢菜
りんご
みかん


フランスパン
蛤のワイン蒸し
黒豚のオーブン焼き
カプチーノ


玄米ごはん
ひじき
根菜オムレツトマトソースかけ
はっさく

間食
ロールケーキ

昨日より私だけ玄米を食べることにしました。
体重増加がいちじるしいことと、
体が水っぽくてマクロビでいうところの陰性体質。
むくみもあと少しで『プラス』になるところ。
『あら~この足はむくむね~』
と言われました。

久々に圧力鍋で炊いた玄米は意外とおいしくかみごたえもありました。
家族分と別で炊かなくてはならないけどしばらくやってみます。
玄米でカレーいっぱい食べたけど太らなかった、続けたら痩せたって証言があるので。

ラジオ体操あなどることなかれ。

毎朝公園にウォーキングしに行ってますが、
ただただ周回コースをぐるぐる回るのもだんだん飽きてきました。

でた!すぐ飽きる人。

で、6時半くらいになると中央広場で誰かがラジオを持ち込んでみんなで公園の中心に向かってなんとなくラジオ体操をしているんです。
前から気になっていたけど参加しなかったあたし。

昨日ふらっと参加してみました。
それがいいのなんのって。

ただのラジオ体操だけど、意外とよいストレッチ。

はまりそうなもの、みーつけた。

365日ほぼ朝ごはんは同じメニューです、という人いるでしょう。

パンにカフェオレとフルーツとか。
ご飯に味噌汁とか。

作り手にしてみたら楽なのでよいな、
とすごくうらやましい思うのですがだんなに言わせると我が家ではありえないらしい。

なので毎日考えるんです。
大変やなー主婦。
夕ご飯のメニュー決めるのも大変だけど。
朝の起き抜けでも『あっ食べたい』と
2才児も30半ばのおじさんも思ってもらわないといけない。
朝の忙しい時間帯、ここちらも作る手間がそれほどかからないものにしたい。
できれば洗い物も少なくしたいし。

今のところ主食のパターンは、
1、ごはん(ふりかけか納豆、お茶漬けってこともある。結構おいしい。あと雑炊も)
2、おにぎり
3、おもち(焼き餅or雑煮)
4、トースト
5、ホットケーキ
6、蒸しケーキ
6、ワッフル
7、肉まん
8、うどん

これにご飯系なら残り物味噌汁がついたり、
粉もの系ならコーンスープなど。
あとフルーツはどのパターンにも欠かせない我が家です。

書き出してみると、結構頑張ってるじゃんあたい!と思います。

日本っていろんなパターンがあるからメニューは豊富ですね。

西洋だったらお米ないから。

おいしい朝ご飯を作る!ってことも今の私の中では熱い情熱を注いでいる分野です。

12月○日
昨日のご飯
朝 
玄米おにぎりと梅干し
(家族は肉まん)
たまごスープ
りんご
ざくろ


ホットドッグ(ザワークラウトとピクルスをいっぱいのせて)
お茶

間食
かりんとう
りんご


玄米おにぎり
キャベツとソーセージの蒸しもの
漬け物各種
(だんなが飲み会で食事なしだったのでかるーく簡単に残り物などで済ます。
こういう日も必要よね)

目の前にある問題についていろいろ考えて、
結論を出すのにしっくりこなくて行動に移せないことってありますよね。
で、ふとしたときに、
あれこれ考えていないときに急に『こうだったら・・・そうだ!それだ!』
となんの脈絡もなくひらめくことってありませんか?

その答えって至極シンプルで自分の心はなんの抵抗もないような状態になる。

それが普通で考えると行く先々には山あり谷ありだし、
なんだかとっても面倒なこともありそうな気がするけど、
そうすることが自然だとすんなり困難が予想されても受け入れてしまえる。
たとえなにかあってもなんとか乗り越えられそうだったり、
なにかラッキーなことが起こりそうな予感がしたり。

それがですねー昨日ありました。
頭でいろいろ考えていていろんな方向性を探っていて、こねくりまわしてだんごになっていたのです。
どうにもこうにも困ったなーと思ったのですが、ふとした拍子に『正々堂々と自分で生きよう』と思ったのです。

そしたらするすると解決策が現れてきて、
新しい道が見えてきて、
むくむく行動のエネルギーもでてきて、
妄想ガールとなりました。

これが江原さんの言うところの内観というものなのかしら。

12月○日
昨日の食事

玄米ご飯
おつけもの
いちご
りんご


玄米ご飯
梅干し

間食
かりんとう
さつまいものきんとん


玄米ご飯
白菜と豚肉の蒸しもの
おつけもの
みかん

体重の増え過ぎか・・・正座を長時間、
いや短時間もできなくなってきている。
右股関節も違和感あり。
ウォーキングをここ3日間控えている。

食べたものを見るとあんまり食べてないように見えますが、
こどもが残したものなど食べるし、
たぶん間食も忘れてながらか、
表記したくないのか、
もっとあると思います。。。

妊婦はいいけど体重増加が私はいつもネックです。

これからクリスマスに年末年始。
気がおもーい。
投稿日:2011/11/22
TR(0) | CM(0) | あちゅの妊婦日記(第三子 2010年8月~2011年3月) | Page Top
6th month of pregnancy
11月○日(木)
2日は私の37才の誕生日だった。
上の子が自分のことのように喜んでいて、
会う人会う人に『今日ママの誕生日なの!』と宣伝してくれた。
なのでお迎えに行くといろんなママやパパから『誕生日おめでとう!37才だって?』
と言われた(苦笑)

こんな風に自分以外のだれかがこれほど私の誕生日を祝ってくれるとは・・・
親以外にこうやって心から祝福してくれる存在があるのかというのが子供を持って運ばれてきた感動だった。

最近、上の子が布団にうつぶせになってなにかをしている。
パパが『○○ちゃんどうしたの~?』と聞くと
こちょこちょっと内緒話をしていた。

パパが『あのね、○○はシーツのママのにおいをかいでるんだって』とのこと。
『だって甘いにおいがするもーん』と。

なんだかうれしいはずかしい。
私って匂ってる?!

だんなはんも昔母親に抱きつくと母親の匂いがしたから好きだったと言っていた。

私もなんだかそんな記憶があるようなないような。

そういう立場になったのか、と思わされる出来事だった。

お祝いのケーキは新宿高野の2段ケーキ。
大好きなサラダ巻きを作りました。

巻物を作ると結構時間が取られてほかの料理の段取りが大変だった。
パーティーは楽しいけど料理は準備~片づけまで計画してやらないとおいしい状態でサーブできない。

やりがいある~!

最近体重の増加がUPUPUP。
1週間で1kg増えた。
最初は『便秘でたまってるからだ!チャラにできるチャラに』なんて思ってたけど定着しちゃった。
めちゃくちゃ暴飲暴食してるわけでもないのに・・・
急におなかが大きくなった感じもしたり。
赤ちゃんって一日急成長することがあるみたい。
毎日ちょっとずつっていうよりは、『今日は成長日』みたいな。

胎動を感じてます。
この間だんなはんが手を当てていたら動いたのが外からも分かった。
ぐるぐるぐるぐる動き回っているんだな。
今が一番動けるもんね。

先月パソコンが壊れた。
で、買い直すことに。
デザインも重要ポイントだったのでVAIOのノートに決定。

なんだかだんなはんも乗ってきて、
『洗濯機とTVも買おうか』
と言うことに。

はいはいはいはい、気が変わらないうちにいきましょー。

で洗濯機は10kg全自動タイプを買いました。
乾燥機能なし!
これがついているとお値段一気に跳ね上がります。
ドラム式だ、乾燥機能だ、
っていって最近の洗濯機は便乗値上げで平均価格上がりすぎだと思うのは私だけではないはずです。
うちには浴室乾燥があるし雨の日はそれで十分乾く。
洗濯機で乾燥させるとすごーいコストがかかるみたいだし。
今までは私が独身時代に先輩からもらったシングル向け5kgものを使ってました。
最近1回では洗濯が終わらず2回まわすことが多いし、5人家族になったらもっともっと増えるし。

TVは今21型のブラビアです。
これは5年前いきなりTVが壊れちゃったので泣く泣く出始めでまだまだたっか~い薄型TVを買ったのです。
その当時10万でした。

今回は
42型アクオス。
エコポイントが来月から半額になるってことに踊らされている感は否めないけれど。

以前住んでいたアパートのリビングは8畳だったのでこの大きさでよかったのですが、今のマンションのリビングには小さすぎる。
テロップなどが読みにくくてかえって目が疲れるのに困ってました。

と、いうことでずいぶん思い切った買い物をぽーんとしてくれただんなはんに感謝です。

11月○日(日)
おなかの形が横になだらかな気がする。
なんとなく『妊婦?』という感じで、もしかしたらただのおデブ?みたいに見られても仕方がないような。
中途半端な時期です。

よくいう女の子だと横長に大きくなるってやつです。
今週検診があるからそこでもしかしたら性別が分かるかもしれない。
チュー子(長女)、ポー助(長男)の時は吉村先生の方針で性別は教えてもらわなかった。
それはそれで産むまでの楽しみがったし、どこか古風で神聖な感じがした。
でも今回は教えてもらおうと思う。

9月から2ヶ月間ずーーーーと鼻が詰まっていて淡もからんじゃって、ティッシュの消費量が半端でない。
そんな不快な状態です。
夏の終わりに急に冷え込む明け方があり、そのとき『寝冷えしたかな』と思う日があった。
のどが痛くて風邪の初期症状。
だから風邪だと思っていた。

ずいぶん長すぎるけど。

これは妊娠とは関係なく、自己管理のなさから来たものだと思っていた。

ところが!
妊婦は鼻の周りが充血することがあるらしく、
それで鼻づまりなど起こしやすいそうだ。
それが悪化すると副鼻腔炎にも及ぶこともあるそう。
私の最近の不調はそのせいかもしれない。

今日と明日、だんなはんが仕事で泊まり。
ということで3人でプリキュアの映画を見に行く。
結構な人出。
持参したおにぎりとポップコーンを食べる。
ちょうどイベントの回だったためキュアブロッッサムが出てきてクイズをする。
ラッキーな子は当ててもらえて非売品のポスターをもらい写真撮影できた。
私たちは結構後ろ目の端っこだったので子供2人も元気よく一生懸命手を挙げてたけど
ブロッサムの目には入らず残念でした。

半分くらいの付き添いの親たちは寝てました。
私も5分くらい寝た。

下の子をひざ抱っこしてたので、後半はお腹が圧迫されぎみでしんどくなった。
彼も飽きちゃって爆発しそうでこっちがドキドキ。
通路まで遠い席だったから抜け出すにも抜け出せないし。

上の子はポップコーンをほおばりながらガン見でした。

その後靴を買いにショッピングセンターへ。

もちろん上の子はプリキュア。
下の子はゴセイジャーを探したけれどサイズがなくてトミカブルーポリスの靴となりました。

その後マックへ。
100円シェークとハンバーガーで休憩。
こういうときマックは助かる。
ちょっとの休憩がほしいときに。

電車に乗って、図書館寄って帰宅。

あーーー1人で子供2人連れて一日外出はやっぱり大変です。
パパのありがたみや~。

昨日上の子が新体操の体験レッスンへ行った。
保育園のお友達がいるクラス。

本人ノリノリでめちゃ楽しかったらしい。
ピンクでレースのスカートつきのレオタードを着させてもらえたのもうれしかったみたい。
こういうキラキラ、ヒラヒラものを母親とは違い大好きなあかりです。

3月に発表会があり、11月からはその練習に入るとのこと。
今月中の入会ならお揃いのユニフォームオーダーにも間に合い、
発表のフォーメーションにも入れてもらえるらしい。

入ることにしました。

11月○日(火)
姉さんやばいです。
週末ごとに1kgずつUPです。
ここ3週間で3kgも増えてしまいました・・・

がっくり

そしてやばい!!

これはたぶん明らかに食べ過ぎです。
先月、ポー助を断乳させたし、
最近保育園の送り迎えを車にしているせいも大いにある。
自転車は転倒したらこわいし、
2人を乗せて坂を登るのに限界を感じたからで、
遅かれ早かれ車送迎にするつもりはあったけど。

あとは食べ過ぎか・・・

子供ってすんごい食べる日とぜんぜん食べない日とあったりして、
こちらも作りすぎたり、
少なくて急遽追加して作ったりして。
(追加品ができあがるころには子供の興味対象が別のものに移っていて結局作り損だったりもよくする)

で、悲しいかな主婦はそういう食べ残しなどを食べてしまうんですね。
しょーがねーなー、なんて言いつつうれしく食べてる。

ウォーキングが頑張っていて一日10kmくらいは歩くようにしています。
早朝5時半くらいに近くの公園まで赴き、周回コースをぐるぐるぐるぐると。

同じ歩くのでも朝はめっぽう気持ちよい。
日の出の時間になるので太陽が神々しくあたりを照らし始めるのは感動する。

しかし、よくよく考えるといつも空きっ腹に運動して帰ってから朝食。
食べ残しまで食べるものだから・・・
これってお相撲さんの太る最短コースじゃない?

空きっ腹に朝稽古、たっぷり朝食。

やばー無意識にどすこい街道まっぐらだった。

と分析したので今朝からウォーキング前にかるーく食べることにしました。(今朝はホットシリアル)

11月○日(土)
ここに来てお腹がさらに大きくなりました。
周りからも『でてきたね~』と言われます。

先日吉村医院のドキュメンタリー映画を見た。
監督のトークショーつき。
出産って美しい反面かなり生々しいものだよね、実際。
人は人である前に動物であることを感じさせられる。

吉村医院の妊婦さんてみんな前向きで突き抜けてるものがあるわ。
それはそれで素晴らしいんだけど、
ただちょっと行き過ぎてる雰囲気も感じられた。
あの輪に入れない妊婦さんはつらいだろうな。

先週ディズニーリゾートへだんなの実家一族で行く。
2泊3日の行程で、我が家も2か目はホテルに宿泊。
1日目シー、2日目ランド。

クリスマスシーズンに入っているのですごい人。
人人人。
なにするにも並ぶ。
ポップコーン買うのもトイレも。

アトラクションももちろん。

この件については別カテゴリーでくわしく書いてます。
投稿日:2011/11/22
TR(0) | CM(0) | あちゅの妊婦日記(第三子 2010年8月~2011年3月) | Page Top
Powered by FC2 Blog / material by 刺繍糸 / design by 俺様と猫缶

Copyright © ススメ!女塾 ~女の人生たのしもう~ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。