Instagram

Instagramよりほぼ毎日更新!

プロフィール

あちゅこ

Author:あちゅこ
こんにちは。あちゅです。
私は妊娠・出産・育児を通して
『女ってどんどんレベルアップできるんだ!!』と実感しました。

そしてその感動を伝えて行きたいと思い、産後ドゥーラというものになりました。
ドゥーラ協会HP http://www.doulajapan.com/
わたしのドゥーラHP http://doulafujishiro.blog.fc2.com/

おばちゃん、おばあちゃんになるのが楽しみです。

深く、広く、豊かで、しなやかで、みずみずしく。
そして軽やかで、どこまでも自由。

そんな女性になろうと思っています。

ライフワークとして女性とママのよき伴走者
『ママメンター』制度を日本中に広めて行こうと奮闘しています。

その一環が産後ドゥーラとしての活動です。

あなたの女としての幸せへの道筋を伴走します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投稿日:--/--/--
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
産後のママは寝ることが仕事なんです。寝ているママをほめてあげよう。
この間、週末家が散らかるという話を書きました。

その時、トイレ掃除とゴミ捨てだけしてみたのです。

リビングを片づけるとか、

掃除機をかけるとか、

ぞうきんがけするとかをしないで。



なぜなら、おおがかりな掃除をし始めても、

家族がいる中することは結構ムボーだし、

またハシから散らかったり汚れたりするとストレス度MAX。



トイレなら狭い空間だし、

掃除するのにも時間かからないし。

ゴミ捨ても子供と一緒に行けば散歩代わりに。



そうしたら!



すごくスッキリしたんです。

予想GUYに。



こう、部屋は散らかりまくり汚れまくりだけど、

私のうちのトイレはきれいなんだもん♡

ゴミ箱はすっきりしてるんだもん♡



って気持ちがムクムクと湧いてきて、

リビングは、

寝室は、

和室は、

ははははは、

という状態ですが、

ココロはすっきりしてました!



ちょっとした水回りや、

この狭いスペースだけ!ここだけ!だけど!キレイ!

みたいなことをすると、

ママのこころの中は平安が保てるのかもしれません。






先日、

ドゥーラ養成講座でした。

そこで、助産師さんの話がありました。

生物学的に言うと私たちがいまここに生きている確率ってのは、

天文学的な数字なんですね。

詳しい数字は忘れてしまったのですが、

ノート見れば分かるのですが、

もんのすごい奇跡だってことが印象に残っています。



生まれたとしても、

ここまで大きく(38歳)なるのにも、

ものすごい奇跡と誰かの愛情でなしうることなんだと、

感慨深かったです。



『ありがとう(有難う・有難い)』の反対言葉は、

『あたりまえ』。



このことば(映画監督てんつくまんさんのらしいです)が、

とても響きました。



産後はほんとに『寝て休む』がどれほど大事か!

毎回毎回の講座で繰り返しさまざまな教師陣から繰り返されることばです。

産後の時期の正しい知識と理解が、

産婦さんと家族には必要だと感じています。

本人がその認識ないと出産前と同じように過ごしたくなってしまうし、

まわりの家族もその知識がないといつまでも寝ているママに対してあらぬ感情が湧きあがってしまうし。




だからドゥーラという存在、

私的にはママメンターというものだったりしますが、

いや呼び方や役割はどうであっても、

その時期の女性を心から支えて、

家事までしてくれちゃったりして、

そしてママのマッサージなんかもして、

というかママに『触れている』という人がいるということの、

希望と可能性を強く感じる日々です。



自分なりにきちんと解釈してまたそのテーマで書きたいと思います。








スポンサーサイト
投稿日:2012/10/12
TR(0) | CM(0) | 妊婦さんへちょっとしたいい話 | Page Top
Powered by FC2 Blog / material by 刺繍糸 / design by 俺様と猫缶

Copyright © ススメ!女塾 ~女の人生たのしもう~ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。