Instagram

Instagramよりほぼ毎日更新!

プロフィール

あちゅこ

Author:あちゅこ
こんにちは。あちゅです。
私は妊娠・出産・育児を通して
『女ってどんどんレベルアップできるんだ!!』と実感しました。

そしてその感動を伝えて行きたいと思い、産後ドゥーラというものになりました。
ドゥーラ協会HP http://www.doulajapan.com/
わたしのドゥーラHP http://doulafujishiro.blog.fc2.com/

おばちゃん、おばあちゃんになるのが楽しみです。

深く、広く、豊かで、しなやかで、みずみずしく。
そして軽やかで、どこまでも自由。

そんな女性になろうと思っています。

ライフワークとして女性とママのよき伴走者
『ママメンター』制度を日本中に広めて行こうと奮闘しています。

その一環が産後ドゥーラとしての活動です。

あなたの女としての幸せへの道筋を伴走します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投稿日:--/--/--
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
このブログは日記です・風邪を引いてなおってきた話
ひさしぶりの更新です。
なかなかこのページにくることができず、
というかじつは自分で制限をかけているということがわかりました。

「更新しよう、更新しよう」

と思えば思うほど更新しない(笑)
なぜそうなのかと掘り起こしてみたら、

「PCからじゃないと更新したくない」

という自分がいました。(ウヒニピリ)
携帯で長文打つのはほんとうにわたしにとっては修行のようです。
だから気軽に携帯から操作する気にもならない。
だってちまちまスマホを打つのはとてもつかれるからです。
指太いし。
OSバージョンアップしたら変換になんだか時間かかるし。
Instagramで日々のドゥーラごはんとかつぶやきを送信するのでせいいっぱい。
FBのコメントもPCをひらくときまで待ってまとめて返コメしてます。
そしてなかなか平日はPCをひらけない。
週末PC開いても事務仕事とかいろいろやることあってブログ更新は二の次。

ということでわたしに必要なのは、
パッとネットにつながって、
PCサイズのキーボードである。
ということです。

MacAirBookが気になりつつ、
現実的にはiPadにキーボードをつけて、
どこでもいつでもネットにつながれる環境があればいいんだとわかりました。

それにこのブログをどういう位置づけにするかもなやんでいたのもたしか。
このブログと、
ドゥーラの個人HPと、
Facebookと。

散漫になってあちこちにいろいろあるなぁということだったのです。
なのでこのブログはわたしの個人的日記に集約いたします。
ドゥーラのHPはドゥーラ関連のまとまったことばの記事を
『産後ドゥーラ日記』に記載するようにします。
Instagram経由のFacebookおよびTwitterは日々の
ドゥーラごはんとちょっとしたこと
という位置づけでいいのではないかいと決めました。

ほんとすべては個人的なつぶやきでしかないのですが、
読んでくださってありがとうございます(#^.^#)

では、日記です。

昨日朝、出かけるときに玄関で
「あれっ、鼻と喉の奥になんかいる」
と気がついたわたし。
「この兆候、風邪だわ・・」
と思う。

体調崩すわけにはいかないのですよ。わたし。
仕事も家庭もあるし、なんといっても自分自身のためにも。
風邪ひくとこの数年はその後1か月くらい咳がとまらなくなり、
なかなか完治しないんです。
だから風邪はひきたくないのです。
とくにこの週末はスキーに行くつもりだったのでなんとしても治したく。

午前中は自宅で事務作業でした。
その間に吸入器を3回。
ゆたんぽを何度も入れ替え足元あっためる。
腰まではガウンやら毛布やらでぐるぐる巻き。
ぬか漬けがいいんじゃないかと思い、ぬかもいっしょに食べる。
アーユルヴェーダでは風邪のときは減食するとあったのでお昼はスキップ。
これまたアーユルヴェーダ(好きですので)の
ヴァータティーをポットにたくさんつくって飲む。
(ヴァータとは風の性質です。いろいろ忙しくしすぎたり、
ひっちゃかめっちゃかになっているときに飲むと
すごくおいしく感じる=ヴァータが乱れているから、らしいのです。)
プロポリスでうがい。
緑茶と塩をあわせたものでうがい。
塩水で鼻うがい。
ごま油うがい。

といろいろ試しまくりました。

夜はお風呂はやめて、
マフラー、マスク、ネックウォーマーでさらに喉を保湿し、
ニット帽をかぶり湯たんぽおいて寝ました。

夜中2回目が覚めたのですが、
その都度ものすごいのどの痛み。
「いやーこれはマズイ」
と思いそのたびにプロポリスうがいをしておきました。

すると今朝、のどと鼻の奥にあったあのひっかかりが


すぱ


となくなっていました。
鼻水は出ますがかなりよくなってきました。

というどうでもいい話なんですけどね(*^_^*)

風邪にも意味があると思うんですよ。
身体が休みたいというサインだったり、
食べ過ぎたからその毒だしだったり、
無意識の中にあるなにかからの逃避だったり、
風邪をひく理由があるんだと思う。

単純にウイルスに感染したってこともあるけど、
免疫力があればそれに打ち勝つこともできるし、
弱気になっていたり実際身体が弱ってればかかるし。

意識と身体は表裏一体。
無意識にある自分の本心=自分自身に常に目を向けていたい、
掘り起こすことをおそれないでいたいと思いました。



※まったく関係ないのですが、
「全然おいしい」
という表現はどうなのでしょうか。

昨日見ていたテレビで料理人らしき人が連発していて
あまりの不自然さにへんな感じでした。

料理人が言う、「全然おいしいです」
っておいしいのかおいしくないのかわからんっちゅーの。

『全然』ってことばは「全然おいしくない」とか
「全然だめだった」とか否定が後ろにくると自然な気がするので
『おいしい』というプラスのことばにはそぐわないと思います。

「とてもおいしい」
「断然おいしい」

がぴたっと来るとおもいました。
実際は語源とかよくわかってないんですけどネ。
それにさいきんの使い方であるとも思います。
全然を肯定的にとらえるのって。

言葉ってその人の印象につながるのでたいせつにしたいです。
なかなかむずかしいですけど。








関連記事
スポンサーサイト
投稿日:2014/01/11
TR(0) | CM(0) | 日々のこと | Page Top
Secret

 TrackBack
TrackBackURL
→http://mamamentor.blog.fc2.com/tb.php/191-ffce3c29
Pagetop
Powered by FC2 Blog / material by 刺繍糸 / design by 俺様と猫缶

Copyright © ススメ!女塾 ~女の人生たのしもう~ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。